ACTIVITY -活動報告-

Archive of daily news

OPEN STUDIO Vol.2 <bird “ そうだ 西日本、行こう。” Acoustic Tour >

先日行われたOPEN STUDIO Vol.2  <bird “ そうだ 西日本、行こう。” Acoustic Tour >のレポートです。 入り口にはポスターが貼ってあります。 IMG_0123_2

IMG_0152_2
会場に来られた方にバッジをつけてもらいます。

IMG_0172_2

IMG_0157_2

IMG_3947_2

IMG_3953_2 会場はTABのオフィスのあるビルの2階スペースです。今回はいつもは仕切りになっている棚を移動してライブ仕様にしました。ベンチは合板とブロックというラフ仕様。 Cow and Mouseの川村さんとの打ち合わせで工房っぽい感じがいいんじゃないかというお話から、全体的にラフな感じです。

IMG_3966_2

IMG_3971_2

IMG_3975_2

IMG_3995_2

ST3から徒歩20秒のところにあるburr GalleryにてDEEP SHIGA Exhibitonも同時開催でした。こちらも様々な方々にお越し頂きました。

IMG_0137_2

開場すると徐々にお客さんが入ってきてくれています。

IMG_0180_2
なんと満員御礼です。。。泣 Soulmates Intaractiveの藤吉さんと大総さんありがとうございました。 開演までの時間は皆さん南原食堂さんのご飯やドリンクを食べたりされていました。

IMG_0207_2
birdさんのライブが始まりました。和やかな感じです。 養老鉄道で温泉に行かれたお話をされていました~

IMG_0309_2

IMG_0326_2

IMG_0332_2

IMG_0347_2

IMG_0361_2

IMG_0384._2jpg
ライブは新旧含む楽曲をされていました。こんな近くで見れることあるんですかね。。というくらいbirdさんが近かったです。 LIFEのイントロがかかったときは泣きそうでした。 ライブ終了後には物販もしていただけました。みなさん一緒に写真を撮ったりされていました。

13105021_10204645628099190_1725184087_n

来場された皆様、本当にありがとうございました。
次回のOPEN STUDIOもお楽しみに~

OPEN STUDIO vol.2 <bird “ そうだ 西日本、行こう。” Acoustic Tour >
>>
Live : Bird
DJ : Soulmates Intaractive
Food : Nambara Shokudo
Exhibition : DEEP SHIGA Exhibition (burr Gallery)
Design : Takashi Kondo, Hirama Natsuko (GOCCO.)
Space Design : Hiroki Tomita, Masaki Yokoyama (TAB)
Photo : Akiko Ishii (Lovely Photograph)
Gif Animation : Daisuke Hagiwara (GOCCO.)
Support : Mitsuya Watanabe, Yuki Ishihara, Shota Mizuguchi (GOCCO.)
Powered by GOCCO. & TAB

2016.04.26 information, work,

mikketaワークショップ@岐阜タカシマヤ

12924385_1086309228107612_6928417193308596358_n

4/17(日)岐阜タカシマヤ6Fにてオリジナルスツール・コースター制作ワークショップを開催します!地元岐阜での初めてのワークショップという事でメンバーも気合十分です。参加には事前のご予約が必要となりますので、ご希望の方は下記お問い合わせ番号よりお電話をお願いいたします。岐阜近郊の皆さまにお会い出来るのを楽しみにしています!

<オリジナルスツール・コースター製作ワークショップ概要>
■開催日:2016年 4月17日(日)
■時間:①11:00~、②13:00~、③15:00~
■各回定員:スツール2名、コースター4名《予約制》
■費用:スツール¥8,640、コースター ¥1,944(2個セット)
■会場:岐阜タカシマヤ6階
住所:岐阜県岐阜市日ノ出町2-25
■参加方法:ワークショップにはお電話による事前予約が必要です。
岐阜タカシマヤ ワークショップ予約受付番号 058-264-1101(内線2141)

2016.04.09 information,

house KOD

大垣市にて住宅が完成しました。
1階が鉄骨造で2階が木造の混構造の建物です。

2階居住スペースはスキップフロアを採用し、片流れの屋根の勾配を利用したロフトスペースを最大限有効利用できるよう設計してます。
写真そろい次第WORKSにUP予定です。

IMG_2881_2

IMG_2877_2

2016.04.08 work,

HOUSE KIM 竣工写真

2階建て住宅のリノベーション「HOUSE KIM」の竣工写真になります。

HOUSE KIM
今回のリノベーションを行う前にお施主様と事前に物件を下見してプロジェクトがスタートしました。
リノベーション前の写真は以下になります。
IMG_1527_2

IMG_1543_2

IMG_1518_2

-コンセプトは「喜望峰」-
ご夫婦で世界一周されており中国から始まり、東南アジア、インド、中東、ヨーロッパ、アメリカと進み、アフリカ大陸を南下して最終地点が南アフリカだったそうです。打ち合わせの中で「南アフリカで見た海が青と緑だったんだよね。」という話の中から喜望峰、海のイメージが出てきて、話を進めるとサーフカルチャーも大好きということで「喜望峰」、「海」のイメージを共有し(僕らは写真からイメージするしかないので検索しました。)そのイメージを住宅に取り入れる提案をしました。
また生活の中心となる1階のキッチン、ダイニング、リビングは元々あった壁を壊し一つの部屋にすることで広く開放的な場所にしたいと考え、床をフラットにするのでパイン、ナラ等のフローリングを提案しました。その中からナラフローリングに決定し、そこから壁、天井、外壁、屋根の色を決定していきました。

12970726_10206503658491950_981313186_o写真:壁、天井、外壁、屋根のカラーサンプル

12953084_10206503655051864_83873366_o
写真:床フローリングのサンプル

次にリビング、キッチンの扉、玄関の扉、カウンターを提案しました。
もともとは見積もりには入っていませんでしたが、システムキッチンを使用することで金額が下がったためその分をリビング、キッチンの扉、玄関の扉に使うことができました。
しかし、システムキッチンは棚板が納得のいく色味がないため工務店さんにお願いして、既存の板を木板に変えて天井の色と同じにすることにしました。(FREEさんありがとうございました!)
IMG_3356_2
写真:既製品のキッチンの棚板を板に変更して塗装してあります。

玄関扉はお施主さんの名前の頭文字「K」をイメージしたものを30°の角度を用いてデザインしました。それぞれの扉も同じルールで30°のラインを用いてデザインしていきました。
12952970_10206503658531951_1769593752_o
写真:玄関扉施行中の写真

IMG_3478_2
写真:キッチンカウンター完成写真

IMG_3462_2
写真:リビングと和室の間の引き戸(鉄のアームはNOT CURRYオーナーの鈴木さんにお願いしました。)

IMG_3489_2
写真:ダイニングと廊下の引き戸を取付中

今回は部分的にお施主さんに塗装して頂きました。もちろん僕らもDIY補助として参加しています。
リビング、ダイニング、キッチン、和室等の塗装をしました。
12970656_10206503658611953_402132712_o
写真:リビングをマスキングテープで養生した時

IMG_2922_2
写真:リビング、和室の壁の色が塗れた時

天井は職人さんにお願いしました。
2階も塗装したのでそのレポートはこちらです。
さらに廊下も自分たちで塗装していきました。

ここから一気に完成していきました。
IMG_3333_2

IMG_3284_2

IMG_3376_2

IMG_3375_2

IMG_3387_2

IMG_3397_2

IMG_3408_2

2016.04.07 work,

OPENSTUDIO Vol.1のアーカイブ映像

OPEN STUDIO vol.2ーbird “ そうだ 岐阜、行こう。” Acoustic Tour」が迫ってきました!

前回のOPEN STUDIOの様子が映像になりました。出演者の皆様ありがとうございました。


<イベント詳細>

開場 15:00 (-17:00 入場無料)/開演 18:00
※17:00より「bird “ そうだ 岐阜、行こう。” Acoustic Tour」のチケットご購入の方のみのご参加となります。
チケットのお買い求めは以下よりお願いいたします。
前売 4,000円 / 当日 4,500円 (ドリンク代別途)
[ご予約&お問合わせ]
cowandmouse1110@gmail.com / 080-3136-2673 (ハルモニア)
上記メールアドレスにお名前・メールアドレス・予約人数を明記してお送り下さい。
2016.04.06 film, information,